ホームシアターに、勉強に、カラオケに!個人向け段ボール防音室 だんぼっち

販売ページ
アイマス

だんぼっちNEWS


レポート
※製品の仕様変更のため、動画内の説明と現在の製品の仕様は若干異なる場合がございます。

歌い手が使ってみた!

かにぱん。様のだんぼっちレビュー

使ってみると、狭いというよりも、ちょうど良い閉塞感があります。トイレに入ったとき、「ここだけは自分だけのスペース」と感じるような。でもだんぼっちはトイレではないので注意。 篭って作業に打ち込みたい時にも適した広さなのです。つまり声を出すためだけでなく、漫画家や芸人さんのネタ出し部屋とかにも良いと思います。今後パーツのつなぎ合わせの自由度が高まって、広さを変えられるようになったら素敵ですね!あと、中には除湿剤を置いておくと良いかもしれません。

三時のオメマユ様のだんぼっちレビュー

使用してみて外からのノイズはほとんど気になりませんでした。一人用の小部屋としてプライベートを楽しめる感じのスペースで気軽に音量を大にして遊ぶことも出来ます。 柔らかい明かりをつけると雰囲気よくなりました。内側正面や側面にポスターなど貼って楽しむのもいいと思います。 使い始めると中は暖房器具が要らないほど暖かく省エネが出来ます。内装を自分好みにカスタムして快適にすると面白いかもしれません。

のど飴様のだんぼっちレビュー

歌ってみたの敷居を低くしてくれる革命的な防音室です!
今やニコニコ動画には数多の歌ってみた動画が投稿されていますが、みなさん近隣住民からの苦情を考慮しスタジオで収録されたり、 カラオケボックスに機材を持ち込んで、はたまた車の中でという方も多いのではないでしょうか? そんな悩みを一挙に解決してくれます! 人より声が大きいと言われることも多い僕が賃貸マンションの一室で使ってますが、今のところ近隣からの苦情はありません!歌いたい時に歌える環境って最高です!ありがとうだんぼっち!
あ、密閉率が高いので酸欠には注意ですww

やまだん様のだんぼっちレビュー

最初に「だんぼっち」のコンセプトを聞いて思いついた言葉は、『魔法のダンボール箱』。歌ってみたやゲーム実況主、生主で収録場所に困っている人は、実は多いんです。昔は毛布を被って歌を収録する人もいたぐらいwww歌ってモチベーションが大事なので、歌いたい時が収録のとき。そんな時、普段は解体しておいて、歌いたい時に一人でも組み立てられて、自宅で収録可能になる『だんぼっち』は、まさに願いを叶えてくれる魔法の箱!「だんぼっち」からどんな作品が生まれるのか、楽しみです♪


開発ストーリー

2013年4月、「ニコニコ超会議2」にてPlayStation®3向け家庭用カラオケソフト「JOYSOUND DIVE」のブースで、会場内でその場で歌えるように手作りのダンボール製防音室(だんぼっち零号機)を製作し、展示しました。材料は全て近くのスーパーで調達。来場者から「買いたい」という声が聞こえ、VIBE laboのダンボーラー達が本格的に動き出しました。

しかし実際にダンボールで防音室って作れるのか!?その不安を吹き飛ばしたのが明治30年創業の超老舗ダンボールメーカーの神田産業さん。「ウチの得意分野です」という力強いお言葉をいただき、一気に道が開けました。担当の方がバンドをやっていて、音の問題に理解が深いこともあり、製作を開始。そしてダンボールに対して妥協をしない、そんな思いで試作を重ねること5ヶ月・・・。


防音性能、耐久性、組み付け方法…。実際の利用に耐えうるか、こだわりがあるからこそシビアにチェック。その中で改めて気づいたのはダンボールの可能性でした。「ダンボールって面白い」だけではない、ダンボールならではの防音室ができそうです。(2013年10月記す)

湿気対策に苦慮したため、当初の開発スケジュールがギリギリに!撥水ダンボールを用いるとともに思い切ってドアの組み付けを変更するなど、設計を見直して強度を高めました。そして2013年11月末、だんぼっち初号機完成!
2014年2月14日、ついに一般発売開始!


2014年4月 だんぼっち初号機ver1.1をリリース!

素材に使用するダンボールを全て、軽量で強度に優れたハニカムダンボールに変更しました。ゆがみに強く、劣化による隙間の発生を防ぎやすくなりました。


2014年5月 だんぼっち内で立てるサイズの「だんぼっちトール」と内部の反響を抑える「だんぼっち専用公式吸音材」をリリース!

開発者たち

だんぼっち公式キャラクター

サムネ

神田 静音(かんだ しずね)


声優を目指すラーメン屋の娘。
特技のダンボールアートを活かし、声優の練習をするため(&ストレス発散)にだんぼっちを考案した。
普段は気弱で、相棒のだん・ぼっち君の中に何かと引きこもってしまうが、だんぼっちの中に入ると性格が豹変する。
猫が好きだが、近づくとダンボールを爪で砥がれてしまうのが悩み。

年齢:15歳
好きな食べ物:もやし
特技:ダンボールアート、もやしについての知識がすごい
好きな音楽:アニソン、ボカロ全般

静音TEL
※携帯電話からのみつながります。1分の通話で30円の電話料金がかかります。

静音からのコメント


>>だんぼっち利用ガイドライン

ボカロ黎明期の名ボカロPがプロデュース!

「もっと家で歌えたら」

VIBE laboラボリーダー
ボカロP「ぼか主」

ぼか主氏インタビュー

そもそもボカロで作品を作ったきっかけは、「歌ってみた」動画を見てたからでした。 皆が楽しそうに歌っているのを見て「自分も作ってみようかな?」と考えたのですが、 家で歌うと周りに迷惑だし、当時はまだ「ヒトカラ」も一般的でなくカラオケに一人で 入るのも高難易度でした。まぁそもそも歌は下手なのですが(笑)。結果として最初にボカロの動画を出した事でハマってしまったのですが、あの時点で「だんぼっち」があったら、自分の称号は違ってたかも知れません。皆さんの音楽ライフに「だんぼっち」が お役に立てば幸いです。

ダンボール界の巨人「神田産業」が製作!

「ユーザー第一の設計」

神田産業株式会社 商品開発部 部長
谷田部 幸太郎

谷田部氏インタビュー

「だんぼっち」の開発にあたり一番留意した点は、各パーツをいかに組み合わせて、 組み立てやすさや梱包サイズを納めるかという、ユーザーの利用のしやすさでした。 結果が今回リリースする「だんぼっち」になりました。ダンボールは遮音性・断熱に優れている素材ですが、「だんぼっち」を開発するにあたり、いい機会でしたので一般ユーザーにわかりやすい形で改めて遮音能力を計測してみました。 今回リリースする「だんぼっち」は、シンプルな組合せの遮音構造です。これからはユーザーの意見に耳を傾け、より遮音性の高い、そしていろいろなオプション等、株式会社VIBE様と一緒に「だんぼっち」をより進化させていきたいですね。

だんぼっち特徴

  • 家でのカラオケに
  • 歌の収録に
  • チャットに
  • 勉強部屋に
  • ホームシアターに
  • 瞑想に

誰にも気を使わないでOK!

軽量・コンパクトと高い防音性を実現

音の大きさの目安
音量測定

段ボールの常識を変える、本気の技術

だんぼっちでは、軽量で強度に優れたペーパーハニカムダンボールを全体に使用しています。
ダンボールは元々、断熱性・防音性に優れた素材ですが、
経年劣化しがちなのがネック。
だんぼっちを製作している神田産業株式会社では、
従来から軽量で強度のあるハニカムダンボールに注目し、
研究を重ねていました。
その長年のノウハウを注ぎ込み、
ハニカムダンボールを防音室に応用。
高い精度を保ったまま、長く愛用できる商品が完成しました。

ペーパーハニカム、積層構造

丁度いいコンパクトさ。防音室を気軽なものに

部屋に置いても邪魔にならず、だんぼっち内に入っても窮屈にならない丁度良い大きさを考えました。
軽量で、工具を使わずに簡単に組み立てが可能。
使わないときは分解してお片づけ。
防音室が気軽なものになりました。

※イメージは六畳の部屋にだんぼっちを置いたものです。

中~高音、特に歌の防音性能を高めています。

かんたん組み立て

1.使わないときは分解してコンパクトに

2.側面とテーブルを手で回せるネジ組み付けで組み付けます。壁に立てかけながらやると楽です。
組み付けたら床の凸凹にカコン、とはめていきます。

3.ドアと奥の面を、側面に組み付けます。
側面から出ている突起を穴に差込み、手で回せるネジで固定します。

4.最後に天井を取り付けて換気ダクトを置けば完成!
天井も手で回せるネジで閉めて気密性を高めます。
工具を使わず、慣れれば10分~15分で組み立てられます。

他社防音ルームとの比較

家で思いっきり歌いたいけど、防音室って・・・

数十万円もする、設置に工事が必要、使わないときに片付けられない

だんぼっちは、今までにないお手軽な防音室です!

家庭用防音室として、圧倒的に安い!

現在販売されている防音室の半分以下の価格を実現しました。

かんたんに組み立て・折りたたみが可能!

使わないときはコンパクトに。軽量なので女性一人でも組み立てが可能です。

「声」の防音性を高めており、歌に強い

歌・チャットに最適です。※完全な防音をご希望の方にはオススメしません。

隣室への音漏れ防止程度を希望される方にオススメ!

だんぼっち
サイズ:W80×D110×H164(cm)※換気口含む
内寸:W74×D104×H148(cm)
販売価格:¥59,800(税込) 詳細はこちら
 
だんぼっちトール
サイズ:W80×D110×H210(cm)※換気口含む
内寸:W74×D104×H192
販売価格:¥79,800(税込) 詳細はこちら
 
だんぼっち公式吸音材セット
販売価格:15,000円(税込) 詳細はこちら
 
※お支払い方法はクレジットカード決済、コンビニ店頭払いよりご選択下さい。
※別途送料がかかります。送料一覧表
>>よくある質問
>>特定商取引法に基づく表記 (返品など)

購入ボタン