だんぼっちでは、軽量で強度に優れたペーパーハニカムダンボールを全体に使用しています。
ダンボールは元々、断熱性・防音性に優れた素材ですが、経年劣化しがちなのがネック。
だんぼっちを製作している神田産業株式会社では、従来から軽量で強度のあるハニカムダンボールに注目し、研究を重ねていました。
その長年のノウハウを注ぎ込み、ハニカムダンボールを防音室に応用。
高い精度を保ったまま、長く愛用できる商品が完成しました。

部屋に置いても邪魔にならず、だんぼっち内に入っても窮屈にならない丁度良い大きさを考えました。
軽量で、工具を使わずに簡単に組み立てが可能。
使わないときは分解してお片づけ。
防音室が気軽なものになりました。
※イメージは六畳の部屋にだんぼっちを置いたものです。

1.使わないときは分解してコンパクトに

2.側面とテーブルを手で回せるネジ組み付けで組み付けます。壁に立てかけながらやると楽です。
組み付けたら床の凸凹にカコン、とはめていきます。

3.ドアと奥の面を、側面に組み付けます。
側面から出ている突起を穴に差込み、手で回せるネジで固定します

4.最後に天井を取り付けて換気ダクトを置けば完成!
天井も手で回せるネジで閉めて気密性を高めます。
工具を使わず、慣れれば15分~20分で組み立てられます。

現在販売されている防音室の半分以下の価格を実現しました。

使わないときはコンパクトに。軽量なので女性一人でも組み立てが可能です。

歌・チャットに最適です。※完全な防音をご希望の方にはオススメしません。

0